遺族編

遺族編

葬儀当日の全体の流れ 遺族編

通夜が終わり、葬儀・告別式の準備が終わったところで、 葬儀・当日の流れをみていきたいと思います。

基本的には、通夜の延長線上にあり、流れ自体に大きく違いはありませんが、 通夜の後に、まだまだ行われることがたくさんありますので、 一度ざっと目をとおして、流れを掴んでください。

▼葬儀当日の流れ
●受付開始を開始します。
●遺族ならび弔問者が着席します。
●開式します。 
●僧侶が入場し、読経が行われます。 
●僧侶による焼香が行われます。
●弔辞を拝受します。
●弔電が奉読されます。 
●一般参列者による焼香が行われます。 
●閉式します。
●告別式が行われます。
●故人との最後のお別れ。
●出棺が行われます。
●喪主からの挨拶があります。
●火葬場へ移動し、火葬が行われます。
●骨あげが行われます。
●遺骨法要が行われます。
●精進おとしが行われます。
●片づけ、事務引き継ぎをします。

葬儀の当日のみの流れとしてはこのような形で一日は終わります。 とても、あっという間にすぎさってしまいますので、大変ではありますが、 一瞬一瞬を大切にしてください。 受付~僧侶の読経までの流れは通夜とさほど大きな大差はありませんので、 ここでは省略したいと思います。

Calendar